iPhoneは毎年のように新機種がリリースされていますが、そんな中でも比較的古いにも関わらずiPhone5がiphone買取市場でも人気です。その理由は4インチというコンパクトな本体を求めている方が多いことをはじめ、通信形式は現在主流となっている4Gに対応し、さらに指紋認証のTouch IDも搭載するなど、最新機種と比較すれば決してハイスペックでは無いものの必要十分な機能を持ちリーズナブルな価格であることが上げられます。

また、iPhoneSE以降に4インチモデルの発売は無く、今後は大型化の一途を辿ることが予想されているのも貴重な4インチモデルの人気を高めています。多くのスマートフォンでは次の新製品が出る頃にはサポートが打ち切りになりますが、iPhoneの場合は現在でも4s以降のモデルは公式なユーザーサポートを受け付けており、最新のOSへのアップデートや修理サービスが利用できるのも長きにわたって利用できる要因です。